BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

QF FIRST CLASS LOUNGE BREAKFAST

こんばんは。BKS-BBAです。

 

コンプリート千社札をもらった今、最近のブームは余った千社札を市場価値が低い物から室内にぺたぺた貼ることです。

 

ブログお休み中でして、個人的に断捨離敢行中です。古いおうちに住んでいるので、いやーでてくるでてくる。seasonsだったころのアメニティとかもでてきて震えました。あのころは、綿棒やら、洋服の埃とりようのブラシ、シューポリッシュも入っていましたし、カットバンまでかぴかぴになったのがでてきて、もうどうしようかと(笑)

 

ということで、スマホからもおいしそうなお写真が出てきたので記事にします。

 

2月くらいのシドニーカンタスラウンジでの朝食です。欲張りすぎました。

 

f:id:bksbba:20170708025704j:image

 

 コーンフリッターですね。量が、ぼっち旅にはぜんぜんそぐいません。


f:id:bksbba:20170708025640j:image

 

あー、南半球に行きたい。ということでまたね。

 

#俺たちのJAL 千社札シール HND古事記w ブログしばらくお休みします。

燃え尽き症候群となってもまだ千社札をもらい続けるBKS-BBAです。こんにちは。

 

 

bksbba.hatenablog.com

 

いちど遅延を待ってるCAさんたちにHND古事記して、茨城もらったんですね。でもその後ちゃんと機内で普通にもらえたんです、茨城。恥かいただけ(笑)

 

あわてる古事記はもらいが少ないってことですよねw

 

こんなふうに教訓が結構あって、ほんと「飛び」は人生がつまっているなとしみじみと感じます。なので、長寿を願って、わたしは相変わらず距離と#俺たちのJALのステイタスを目指そうと思った次第です。

 

今年は、初春からいろいろあって、わずらわしいこともあり、最近ブログが手つかずになっているので、いったんお休みしようと思います。一応、書いていないなと、気にはなっていたりもありましたし、こんなへんてこブログでも楽しみにしてくださる方もいらっしゃるので、告知させていただきます。

 

BKSはこじんまり続けますよ。ただ、今年の飛びは去年のように距離は極められないことが見えてきました。無理せずに、JALANAのダイヤを目指そうかと思っていますが、ANAは流動的かな。

 

でも、ANAはDIAとPLATでは国際線では雲泥の差なので、やるならばDIA。やらないならSFCでいいんじゃないかと思いつつ、もうすぐPLATになるくらいのピーピーです。

 

JALは普通に飛べばDIA届くと思います。

 

お休みは夏の間くらいを考えています。それまでは他のSNSやツールでつながっている方は、そちらでつながっていますので何かありましたらよろしくです。ツイッターはたまに見るし、ツイートもするし、からみにいったりします。ブログだけですね、お休みするのは。ですので、暑い夏、皆さまもくれぐれもご自愛くださいませ。それではまた。

 

、 

#俺たちのJAL 都道府県千社札シール 赤白コンプの燃え尽き症候群w

 

 

 

 

 

おはようございます。BKS-BBAのサンデーモーニングお久しぶりです。

 

 

bksbba.hatenablog.com

 

コンプリート千社札シールゲットからの、とうとうコンプしました。赤白。

8888888

 

f:id:bksbba:20170618092746j:image

 

すっかり燃え尽き症候群になってしまい(笑)、ブログ手つかず、ハイアットももう敗戦投手な雰囲気濃厚、もう今年はいいかー、ってな具合なのですが。

 

いや、まだ半分あるからがんばるけど。

 

赤白コンプ、最後まで残ったのが、なんと石川赤でした。

 

石川ってそんなに苦労しないですよね。

 

おまけに人によってはすいすいゲットできる茨城でつまったり。

 

一方、鳥取も山口も香川も乗ってるうちにゲットできて。

 

「このゴミみたいなシールが金になるのかよ!」とヤフオクで高値がつき人々の注目を浴びることになった滋賀も大分も気づかぬうちにゲット。

 

欲しいと思うものはなかなかえられず、でも続けているとどうにかなる(笑)

 

これ人生の縮図かよ、と思いました。

 

俺たちのJALのおかげでとても楽しむことができました。

 

ことしは、#せっとすらいどばぁでもアメリカ50州シールとかやってくれないかな。俄然がんばっちゃうよ。

 

ということで、みなさま、素敵な日曜をenjoy!

 

 

#俺たちのJAL 愛 47都道府県 コンプリート千社札 届きました。

お久しぶりです。2倍月でもないのに、JALに乗っておいこんでいます for 赤白コンプ。

 

てか。カタールことクター航空、大丈夫か?馬。

 

もうこんな状態だと、持ってるマイルはどんどん他社で使用しますわ。くわばらくわばら。

 

それで。本題。国際線では正式には積んでいないんですよね。千社札

 

それに1度お願いして、あっけなく断られたので、それ以来おたずねしなかったのですが、ついつい、かわいらしいお嬢さんがいらして、おたずねしてしまったんです。

 

すると、「積んでいない」というお返事だったので、そこからいろいろ悟りました。

 

でも、がんばりました。そして届きました。

 

素直にかっこいいwww

これ、パウチかなんかで自作してタグ作っちゃおうかな。

 

f:id:bksbba:20170606033715j:image

 

 

クレアさんみたいに自力コンプできればよかったんですけど、自力まではあと4県ですね。意外なところで難易度がさほど高くない茨城が残っています。おれとしては、さいたまの次くらいにいばらき(いばらぎ、じゃあないよ)好きなのにな。フラれた気分。

 

でもまだ乗りますからね。がんばりますよ。自力コンプ。

 

そして、赤白コンプも目指しています。白は終わってます。赤はあと8つ。

 

 

それにしても悔しいのが、どこかにマイルでスゲーくだらないマイルの使い方した時と、1月1日に搭乗したときに千社札もらわなかったこと。悔しいッスよ。

 

今年もまたやってくれないかな。今度は違うバージョンで。そうしたら、スタートダッシュかけて頑張りますw

さて。BKSBBAは目的地ではなにをするのか in MAD ☆JGCはなぜ海外ラウンジでデカ声日本語で話すのだろう。

こんばんは。

あんまり眠くないから夜にブログでも書くかなと。


bksbba.hatenablog.com


このつづきですねん。


DOHMAD、キャンペーン達成のフライトは、春節タイミングの大陸移動人であふれていて、なんともまあな、状態。


やっと着いた文明都市マドリッドの空港はさらに素敵に見えます。


やっぱり、イタリア、スペインとかもうおしゃれっぽいですよね。いちいちしゃれてる。


でも春節の時は台無し。


きっと、バブル期の日本人も同じように思われていたのでしょう。人のことは言えないねぇ。


f:id:bksbba:20170523232223j:plain


でもさすがに疲れました。


いつものBKSどおり、ホテルに直行します。


この日は古事記狙いのマリオットグループで、ACなんとかというホテルにしました。空港から近く、シャトルがあるからラクなのではないかと。


すると、シャトルは、到着してから電話で呼ばなくてはならず、日本にいる時もそもそも電話なんかしないのに、どうして、海外で電話せなならんの、と、通話用のスマホもないので公衆電話から電話してみました(笑)。


使い方、良くわからなかったのですが、所持していたうちの小さ目なコインを適当に入れていったらかかったのでよかったですわ。


でも30分くらい待ったのかな。


その間、売店でなんか買っちゃいました。


f:id:bksbba:20170523232120j:plain

ビールはおいしかったです。正直にいうならば、ビールだけおいしかったです。


お部屋は特段記録すべきものがなかったので、画像ないのです。


春節あたり(湯あたり、と同じ、あたり)をしたので、ちょっと昼寝のつもりが、けっこうぐうぐう寝てしまい、それならばと朝まで寝てしまいました。


朝、お部屋から外を見ると、空港特有の殺風景。なんもないじゃん、と思って、目を下にやると、ナーサリーみたいなのがある。みんなだっこされて預けられてるみたいでもうかわいい。そこを見てたら疲れも癒されてきました。


いいなぁ、こういうの。働くおかあさんもおとうさんもがんばってほしいわ。


f:id:bksbba:20170523232131j:plain


というカンジで、もう部屋から一歩も出る気もはなからなく、寝たり、だらだらしてました。


さらに、ACホテルでは、マリオトゴールドでも朝食なんかなくて、古事記しそこねました。売店がロビーそばにありましたが、欲しいものもない。

MAD滞在終了。


つまり、目的地ではBBAは何もしてないでだらだらして、ナーサリーをほのぼのしながら眺めていただけwww


イミフw



ということで、次の画像は帰りの空港ラウンジね。このラウンジ。2回目。


bksbba.hatenablog.com


IBがNRT就航するニュースが出た直後行ったラウンジ。相変わらずおしゃれでいいカンジでした。


しかし、時間帯のせいでしょう。ヨーロッパ内の移動っぽいJGCもおはしましたよ。


社畜JGCね。彼らの特有の行動を観察できました。とくに、遠距離社畜系に頻繁に見受けられる行動。


なんで、JGCって、海外のラウンジであんなに大きな声の日本語で仕事の話するかな?それもこれみよがしに、会社の管理番号バーコードみたいなんを貼ってあるPCガン開けして。


ドーハのラウンジでもそうなんだけど、聴こえちゃうんだよね。PCもなんとなく社名っぽいのまで書いてあるところもあるんだよね。


機密事項ってことはさすがにないと思うけど(そう信じたいけど)、自分の飛行スケジュールとかは平気で話し合ってるし、危機管理の面からこういうヌケ作は信用できねーよー、っておれは思うわけですよ。


おれ、ベトナム人にしか見えないから、アンパイかと思われるんだろうけど、お前の上司の「ナカムラとロンドンで次のミーティングがあって、某社のタナカさんがキャラ難しいよなー」って聴こえちゃうし、理解しちゃうんだよね。


あるいは、まれに日本人にみられるから、「遠距離社畜JGC意識高い系だぜぇい」アピしたいのかな?「あーいそがしい、いそがしい」って。


まあ、古事パーリーしていないだけいいと思うけど、やっぱ、もうちょっと、気配消そうよ、君が仕事できるのわかってあげるからさーって願う次第です。


でも、春節軍団よりはずっと不快度は少ないので、あとは、君たちの危機管理の問題だと思うことにする。とにかく、おなじみの行動を観察できて興味深かった。



それよりなにより、このビール、おいしかった。


f:id:bksbba:20170523232156j:plain


ラウンジは相変わらず食物豊富でした。


そして、この芸術的なマドリッドスカイツリーのような積み上げポテチ。


JGCもこの芸術的に積み上げられたポテチを「むんず」することははばかられたようで美しい形状でした。


いや。ちがう。


JGCが去ったあとに、積み上げが始まったんだった。もう「むんず」はインターナショナルな技能と認められて、JGC対策はじまっちゃったのかな?(笑)


f:id:bksbba:20170523232217j:plain


ということで、マドリッド1泊のあとは、MADDOHは余ったポイント消化のビジネスへのアップを確定させておりましたので、のこのこと乗り込んでいきました。ほんとなにしに行ったかよくわからねぇなw

◎機内食 カタール航空 ドーハマドリッド DOHMAD エコノミー JAN17 春節混雑↓↓ globetrotter done!

お久しぶりです。がせねたを流したBKSBBAですw


いや、でも。あの人はもらっていたw

と思う。

ま、いっか。

ということで、家庭内活動中でドメなBKSです。


bksbba.hatenablog.com

こちらのつづき。

遅延もはねのけ、なんとかまにあった、マドリッド行き。このマドリッドがグローブトロッターキャンペーンの目的都市ですから、当然テンションが高いはずなのですが。

BUT

季節は春節。見事なまでに大陸フライトになっていて、もう乗務員も、だれも、大陸じゃない人はすべてやる気なし。

おれも本当に後悔しまくり。なんでこんな時期を選んだんだよ、自分、と自問自答。

機内食カタール航空ドーハ午前中発スタンダード朝食バージョンでした。

f:id:bksbba:20170517132327j:plain


すんげー、ビジュアル的にもまずそう。

f:id:bksbba:20170517132319j:plain

最近、思うのですが、やっぱり、オムレツってどのクラスでもはずれだよね。30年くらい前は本当にオムレツって新鮮だったのになぁ。もう仕方ないのかな。

おそろしや。フカボリの呪いw落雷まではないですけどw

 

 おはよございます。こちらのつづき。そう。那覇雷のせいで、条件付き運航になっちゃったんです。

 

それはきっとおれがカレンダー考えないで修行しちゃうせい。

 

bksbba.hatenablog.com

 

オマケにおれの口が時折、ちょっと悪いせい。

 

けっ。コピペブログで、アフィとか全然おもしろくねーよー。そもそも、「◎◎を調べてみました」、ってなんだよ。おめーの未来日記やコピペして公式から画像盗んで貼ってそれで検索集めてアドセンスかよ。だっせー、やっぱ自分で体験したことじゃないと訴求力ねーよ

 

千社札記事にするならもっと必死になってJALドメ乗れよ!たかだか数枚もらいましたの記事かいてアクセス集めようとすんなよ!

 なんだよ、有料級の情報見つけました。有益な情報見つけましたって。たかがアドセンスの互助会でくだらない陸ブログをリツイしてんなよ

 

ええ。すみません、こんな大口たたいたのはおれw

 

だから本家フカボリもリスペクトしますが好きになれないんですw

 

だからどんだけブログ村上位とか、どっかのテレビに出たとか、サイトに取り上げられたとか、雑誌に出た言われてもどうしても好きになれない陸ブログそこそこあるんですw

 

だからついついそういうフカボリ先生とか雨後のタケノコ・チルドレン系のコピペブログに対してのリスペクトオマージュやりたくなってしまうやさぐれBBAなんです。

 

でも、そういうのってやっぱ神さま見てますね。人を呪うなって。

 

ま、呪ってないけど。ちょっといじりたくなっただけ。

 

でも、神さまは試練をくださった。だったらBBAも再体験してみなさい、MCTギリギリじゃなくても降機前に遅延わからせてあげるから、そんなときどうするか、どうしたか、BBAの体験の最新情報を身をもってアップデートしなさい、って。それがフカボリだろう、って。神さま、深いわ。

 

bksbba.hatenablog.com

 

だからおれが乗った羽田那覇は遅れましたw被雷はしなかったですけど。

 

f:id:bksbba:20170517034242j:plain

 

がんばって多少の遅延で出発したのですが、到着したのはほぼ1時間遅れ。 沖縄梅雨入りしたから。

 

航路はこんなカンジになって遅れました。

 

f:id:bksbba:20170517034607j:plain

 

フフフ。なんかちょっとオマケがついてる航路になっている。

 

大きくしてみよか。

 

f:id:bksbba:20170517034648j:plain

 

いい具合に回ってますねぇ。お見事。ベルトサインがついてからは外カメラ映像が映し出されてもう見ていると吐きそうになるので寝てる他ない位の迫力でした。

 

でもね、1時間遅れだからたいしたことないじゃないですか。被雷もしないし、ダイバートもなし。すごく立派。さすが俺たちのJAL

 

それに、もともとOKAFUK予約していたのは、欠航。代案として、実は朝のDPチェックインでOKAHNDFUKといったりきたりのすれちがいな「あみん」的なルートで確定してもらっていて、HNDOKAとOKAHNDは見事に同じ飛行機レジ番JA752Jに乗りますので、遅れても別にねぇ。無問題でしょ。

 

しかーし。

 

そのあとのHNDFUKはもうどう考えてもあかん警察のタイミングになっていました。このオルタナティブをどうしたらいいもんかを考えなければなりません。

 

そこでわたしがしたことは。

 

那覇のカウンターで予約を取りなおしてもらう。否。長蛇の列で並んだら、折り返し便乗れないしw

 

そこで、もうどうにでもなれと、折り返し便に搭乗することにしました。窮状をうったえるべく白服にスリスリしたかったので鬼の首をとったようにL1からいの一番に乗り込み、自ら

「また乗りに来ましたノシ」

と明るく当たり前のように告げました。

 

この白服もエレガントな方で、「あら!」と驚かれたので、とりま事情を軽く話して着席しようかなと思ったら、丁寧に聴いてくださって、あげくに、ウェルカムを他の方に変わってまでじっくり話すを聴いてくださるもう悠々とした素敵な方。感激。おまけに「もともと知っていたらもっと何かして差し上げられたかもしれないのに申し訳ございません。」と赤組お家芸の悪くないのに意味なき謝罪までなさり、「なにかあったら遠慮なくおっしゃってください。」と。ええひとや!

 

でもまあ、できることは限られているので、「あとは羽田着いてから自力で交渉するので大丈夫です!」と言って着席しました。

 

フライト中も色々お気遣いいただいて恐縮。かねてからの懸念だった赤新潟シールもゲットし、もうどうにでもなれモードは増大。頑張って飛行したようで、当初の着予定よりもやや早く羽田に戻ることができました。

 

もちろん、到着時には予約していたHNDFUKはすでに飛んでしまった後。

 

でもここは羽田。ドーハじゃないから。ゲートに必ず職員いるから。おれだけじゃなくて、乗継できなくて困ってる方、他にもいらしたみたいだし、同じように、OKAFUKをHND回しの振り替えになった方もいらしたみたい。

 

てことは職員いても安心はできないわよ。対応しなきゃいけない人が複数いるってことは、とにかく誰か捕まえて、窮状を伝えなければ、後回しになっちゃうから。

 

そこで、ぱっと目があったお嬢さんに「あの、福岡に乗継が…」と伝えたら、たぶんまだトレイニーなのか、予約ブースに行け、とか言うので、一瞬、「え?(正確に言うと、ぁぁあ?的な、えですw)」と返したら、すぐさま空気を読んだデキ子さんいらして、「BBAさまですか?」と確認され、おれが朝DPチェックインで説明した状況を記載した引き継ぎメモをチェックしながら笑顔対応してくれました。ま。おれ対応要員だったなw おれ、まじ、ややUUUの可能性が否定できないwww でも、おかげさまで、状況を再説明する必要もなく、すぐにオプションを示してくれて、ちょっと難易度高めな希望も今回に限りという前置きのもとかなえてもらった次第です。

 

やっぱり俺たちのJALや!

 

それでめっちゃ気分がよくなって、DP南で一休みカレーパンして、お米もらってからまた機上の人になりました。おなか一杯になって余裕がでるとまた口悪くなるよね。「ちっ、フカボリめ。呪いやがって(笑)でもどうにかなったからいいんだもーん。また次も違うねたでフカボってやるからなw」とか一人で考えちゃったよ。

 

とういことで、乗継できないときの最新フカボリまとめ

 

イレギュラー時は自分がどんなことを希望するかを意識しつつ、航空会社がどんな選択肢をオファーしてくれるか尋ねる。交渉はniceな態度で。無理な希望でもとりあえず伝えてみる。ただし、ベストにこだわりすぎずに、ベターな選択肢を選ぶのがよろし。