BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【虎ノ門】ニルワナム 虎ノ門店 南インドよくわかりませんが楽しい☆

虎ノ門】ニルワナム 虎ノ門店 楽しかった♪

ブログと食べログレビューを始めてかれこれもうすぐ3ケ月なのですが、ブログの読者さまや食べログのマイレビュアーさんがおいしそうな食べ物や、楽しそうな雰囲気のレビューをしていらっしゃると、どうしてもそのお店に行きたくなります。

いくつかそのようなお店はあるのですが、「行ってみたい度」がかなり高めだったのが、こちら、虎ノ門にあるニルワナム虎ノ門店。

神谷町にある第一号店のほうがどうもレビューはよさげなのですが、なんといっても前職のオフィスがあり16年通った虎ノ門ですから、目をつぶっていても歩けると友人に豪語して、おじゃましてみました。目的は1200円ランチバイキング。

住所をパッと見て

「実業ビルね。ふん、迷うわけないじゃない(キリッ」

と、他の方のレビューで多々報告がある、「わかりにくい場所」ということを気にもせず、霞が関駅からすたすた歩いて行ったのでした。

しか~し!!実業ビルの前に立ってもカレー屋さんはない・・・。

そうです、外堀通り側からだとわかりづらかったのですね。目をつぶっても歩けるなんてウソついてごめんなさい、と心のなかで懺悔しました。目を開けててもわかりませんでした。

外堀通り側からだと、ビルを郵政にむかって通り抜けて、でたところすぐ右にある階段をおりればニルワナムがあります。

開店前にお店についてしまいました。おかげさまで、他の方がおっしゃってる、

「初すくい」

ができました。新雪をしゃくしゃくといわせながら踏んだあの楽しい瞬間を思い出しました。

いやー、実はわたしは、辛いモノ、あんまり得意じゃないんです。そして、南インド料理も語れるような知識は全く持ち合わせていないんです。

なのに、楽しそうなのと、おいしそうに感じたのでおじゃましてみたんです。

そうしたら、辛いけど、おいしいものばっかりでした!そして、おいしいから楽しい♪

名称はもう覚えていないんですが、うかがった日の鶏肉の辛いの(唐辛子マークが3つの)は辛いけどやめられず、友人などは無言でお代わりに立つほど気に入っていました。

これの名前は覚えました。ワダ。

はじめていただいた味です。わたしはこれだけでも何個も食べれそうです。

野菜もふつうにカットしてあるだけでも彩りあざやか、おいしくいただきました。

作法がいまいちわからず、こじんまりと初動かけてみました。ここから2回おかわりいただきました。

次回はもう少し予習してから伺いたいと思います。そうすると、もっとおいしくて、楽しいような気がします。

ニルワナム 虎ノ門店インド料理 / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6