BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【虎ノ門】手作り和菓子さくら 芝虎ノ門店 春を感じさせる桜もち♪

虎ノ門】手作り和菓子さくら 芝虎ノ門

目をつぶっても行けると豪語し、見事にロストしてさくっとたどりつけなかった南インド料理店ニルワナム。

(ニルワナムにおじゃました時の様子はこちら http://ameblo.jp/hotelguide/entry-11475047559.html

迷うなんて、豪語した自分が恥ずかしい限りです(笑)

ですが、迷ったおかげさまでひとつ発見がありました。実業会館1階にかわいらしい和菓子屋さんをみつけました。

このあたりで和菓子となると、すぐさま岡埜栄泉(http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13001513/ )と思い浮かべるのですが、いただくときにどうしても口のまわりが真っ白になってしまう大福はどの罰ゲーム?みたいなカンジがあってどうも自ら買い求める気にはなれないのです。

一人でこそっといただくぶんには3個くらい欲しいのですが、人前でいただくわけにはいかないのです!

ですが、こちらのお店の和菓子たちはとてもかわいらしく存在を主張していて、人前でいただいても大丈夫そう。なので、

「春よ、早くきて~☆」

の願いをこめて桜もちを購入してみました。

フレンドリーすぎる妙齢の女性が気持ちよく応対してくださいました。今シーズンの桜もちは、販売はじめたばかりだとかおっしゃってました。

こちらの特徴は、もちだと思います。もちもちなんですが、べとってしていません。むしろ、もちもちと若干のパサつき具合が同居していてなんともおもしろい食感でした。

餡は上品なこしあん。うすい桜の葉のしょっぱさはやや強めですが、わたしはこれくらいのほうが好みだったのでとても気に入りました。

もともと小分けで販売されていたので、お使い物用にしてもらえるかどうかはわかりませんが、このような甘味は、オフィスで疲れたときなど、とても重宝すると思います。春の訪れはそんなに遠くないといいな、と思います。

手作り和菓子さくら 芝虎ノ門店和菓子 / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3