BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【渋谷】渋三魚金 落ち着いた雰囲気のウオキンで初獺祭(だっさい)

【渋谷】渋三魚金(しぶさんうおきん)

JALでも提供決定な獺祭いただきました☆

同窓生の一時帰国おかえりなさい会で渋谷にある魚金、渋三魚金にお邪魔してきました。

場所は、渋谷駅新南口、埼京線とかのホームに付設されてる改札口から徒歩26秒くらいでしょうか。わたしは地下鉄利用なのでヒカリエからえっちらおっちら歩いて行きました。

ヒカリエ方面からだと渋谷署目指して歩き、渋谷署を背にして明治通り右側、ひとつめの歩道橋の先を右折するとその新南口が見えるので向かって左側、1階がナチュラルローソンがあるビルの2階になります。

総勢12名の元気あり余る中年の会。席だけの予約、日曜利用、しばりは2時間半でございました。

魚金はピッコロ  (http://ameblo.jp/hotelguide/entry-11443242092.html )以来でしたので、海産物ニガテ系なわたしでも結構ワクワク楽しみにしていました。

店内画像はないのですが、落ち着いていて、いいカンジです。利用者は老若男女さまざま。わたしたちのような宴会やら、家族の食事やら、デートやら。曜日によって利用者の傾向はあるかと思いますが、いろいろなオケージョンに利用できそうです。

まずは、おなじみ、提供される品数が商品名よりインフレで有名な6点盛。実際は10点以上ありますよね。なんで、その数字にしないのか、と疑問を呈するひとが多いですが、うれしい限りです。

角度をかえての6点盛。おさかなスキーにはたまらないと思われます。

こちらがテーブルに置かれたときに人々の顔がパァって明るくなりましたもん(笑)

「え、こんなにいいの?」

みたいに!

東京 高級 シティ ホテル 宿泊 グルメ ガイド

スペシャリテな、さけのカマ焼き。ラスト1ですよ、とやさしい店員さんがささやいてくれたのでオーダーしました。見た目からしてアブラがのっていてコクある風味だとわかります。これも好評でした。

魚金名物、青海苔豆腐。とてもねっとりとした青海苔の中に絹ごし豆腐が隠れています。青海苔の風味が上品でこれはいいです。

さて。

やっぱり楽しい会だから飲むよね。

ブロ友さん (⇒クリック:http://anaflyer.blog63.fc2.com/ )推奨の獺祭にこちらで逢えました。

わー、わー、わー、って一人喜んでオーダーしました。磨き3割9分。フルーティーでとても飲みやすい。こういうおいしいお酒のプールで泳ぎたい。泳げないけど(笑)

店員さんが、おだてかもですが、「これ、人気あるんですよー、いいものオーダーしますねー。」とおっしゃったうえで、「獺祭の『だっ』は『イタチ』なんですよ」と親切に説明してくれました。(訂正:イタチじゃなくてカワウソです。ほんと全然聞いてないのバレバレw)すでにわたしは飲むことに夢中で気もそぞろで聞いてました。ごめんなさい。ちゃんと説明してくれたのに(笑)

それ以外もいろいろフレンドリーにしてくれていて、「安くてお得だからあわただしく立ち食い」的なものとは別路線を歩もうとしている店舗なのだと感じました!中年にはありがたいッス。

獺祭は、JALのファーストクラス、ビジネスクラスでも提供されるとのこと。日本を冠する航空会社、日本航空が提供するんですからお墨付きですね!機会あれば是非お試しください。いいなー、ファーストクラス乗ってみたい♡

ここからはお酒の画像が続きます。結構飲みました。

田中六五。いろいろなお酒があって楽しい時間があっというまに過ぎて行きます。

東京 高級 シティ ホテル 宿泊 グルメ ガイド

結構満足がいくくらい飲み食いして、一人4,000円以内でおさまりました。確かにリーズナブル。

そして、この日は友人のお誕生日のお祝いもかね、ケーキの持ち込みをしたのですが、快く応対いただきました。本当におかげさまで楽しい時間になりました。

※でもね、でもね、ちょっと言うと、こちら、5%のサービス料がついた上で、全体に消費税かかるんですよ。(ボソッ ちょっとご注意ね♪

渋三魚金魚介・海鮮料理 / 渋谷駅代官山駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7