BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【六本木】グランドハイアット東京 フレンチキッチン 朝食ビュッフェ

【六本木】グランドハイアット東京 フレンチキッチン 朝食ビュッフェ

宿泊した際に、一休.comで予約をしたら、なぜか朝食つきプランでとってしまったようです。

普通はクラブラウンジで朝食いただけるので、朝食はつけないのですが、なんかやっちゃいました。でもとったからには使おう、食べよう、と行ってきました。貧乏性(笑)

ランチに振替できればよかったんですが、利用したものでは不可でした。

あらためて、値段をみるとビックリ3700円+13%のサービス料だそうです。

にっゃはー((((((ノ゚⊿゚)ノ

と驚きながら利用するこちらは2年ぶりくらいかしら。あ、クラブラウンジが改装中に使わせてもらったので、2年はたってないかと思います。

店内の雰囲気は相変わらずモダン。オープンキッチンなので、あんまり落ち着くカンジではないですが、流れる空気感はスキです♪

まずは、色鮮やかなパンたち。

きれいに盛り付けられているので、どれをいただこうか迷ってしまいます。ま、今は、炭水化物を抑え気味にしているので、このコーナーは華麗にスルーしました(ノ_・。)

ここを利用するときは、なによりたのしみなのが「おかゆ」なんです。ええ、邪道すぎるってわかっていますが、おかゆにのせる餡のおいしいことったらありません。たいていはいちもくさんにおかゆに走るのですが、今日は、めずらしくスープに捕獲されました。

そのブラックホールのような吸引力のあるものは、マッシュルームのスープ。

めちゃくちゃおいしかったです。マッシュルームの味がちゃんと残っていながらもとろりとした口触り。おかわりしました。

炭水化物を抑えてるなんて偉そうに書きましたが、実際、ウソです。スミマセン。あっけなく誘惑に負けます。

今日はフレンチトーストをオーダーしてみました。

味は濃くておいしいです。が、ちょっととろっとし過ぎのような気もします。すんでのところでもうちょっとあっさりしているほうがわたしは好みです。

確かに、飲み会でどんなに安くても4000円。はずせないお付き合いもあるでしょうが、不本意な飲み会に行くなら、リッチなホテルで朝食を!という考えもわかります。でも、それは意気込んでいかないと、とてもじゃないけど、朝食としてはバリューとは言い難い金額ではあります。ふらっと「朝ごはん、食べよー」とはなかなかいかないですね!!

こちらもそんな感じ。頑張って食べに行くぞー、と意志をもって行くならば、アリ。そうじゃなければ、リーズナブルと言ってのけるにはなかなか、というのが正直なところです。

でも、もちろん、食べ物はどれも美味。おいしくいただきました。機会があればまたうかがいたいです。

フレンチ キッチンフレンチ / 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7