BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

△【エアアジア】初LCC搭乗 JW8542/FUKNRT

こんにちは。さんだーばーどです。

LCCしちゃいました。エアアジアの福岡成田です。

かなり前に、スターフライヤーの羽田北九州往復を日帰りで利用したことはあるのですが、その頃はまだ、LCCという認識もなく、ただただ、北九州にいるメーテルに感動した次第です。

さて、エアアジア。まず、予約をネットでしたのですが、非常に使いづらいですよね。。。画面遷移がユーザーフレンドリーでないというか、なんというか。タイムアウトもめちゃくちゃだし(実際にめちゃくちゃかどうかはデータを計ったわけではないからわかりません。わたしの感覚ネ)、最終的に購入するのにかれこれ1時間くらいかかったといっても大げさでないくらい。

でも、お値段は十分安くて、それにはかえられない、と利用してみました。

福岡空港では、第一ターミナル利用、リージョナル線が発着するターミナルらしいです。

チェックインは人力を使うと有料になるらしいので、必死にスマホにデータをおくり、自力でチェックイン。するとボーディングパスが出力されます。

ボーディングパスには、人力でチェックがなされます。スタンプが押されます。いやー、ここで人力をつかうとは、新鮮!

朝9時半のフライトだったので、各地に飛ぶリージョナルフライトが鈴なりになって出発していました。聞き慣れない地名を聴いてなんだか異国にいるような気すらしてしまいました。

いざゲートに向かう前にはこの番号札をもらいます。これでゲートを間違えないように、という配慮と、登場した乗客数のカウントに利用しているように見えました。いろいろ工夫しているんですね。

無事搭乗し、予定時刻の前に飛行機は動き始めました。

機内の画像はないのですが、皮のシートでステキでした。

ピッチは若干狭いように感じました。前の人がリクライニングしてくると、明らかに不快な距離感です(笑) でもそればっかりは誰の所為でもなく、運だと思います(^O^)

むしろ、無駄を省いて、定時運行に尽力するスタイルはとてもいいんじゃないかと思いましたよ!

クルーに関しては、ちょっと微妙かも。なんというのか、日本人でもなく、欧米人でもない日本国籍の方、という雰囲気なんですよ。フレンドリーでいいんだけど、そこ、そんなにぞんざいにしていいの?というところがあったり、その割にはテキパキ仕事をこなしていたり。グローバル人間なのかしらねぇ。。。不思議です。

まあ、クルーよりも、なによりも、周りの乗客が快適度を左右するネックだと思います。わけわからないまま、安いから乗ってます、という類の方がちらほらお見受けしてましたんでね。

数百円なりエクストラを支払ってHOT SEATにするのは意味あることかもしれないと思います。

総論としては、まだ、イヤな想いをしていないので、LCCはアリだと思います飛行機