BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【新松戸】コクボ珈琲店なるあらたなお店ができていました

【新松戸】コクボ珈琲店なるあらたなお店ができていました

かなり昔はサイゼリア、そのあとに、コロワイドのハンバーグ&ステーキTAPA(⇒http://ameblo.jp/hotelguide/entry-11463273555.html)という流行りのステーキ・バーグ+サラダバー+カレーという業態に変わった場所にいつのまにか、コクボ珈琲店なるあらたなお店ができていました。

「なんだこれは?」

と気になったときにはすでに閉店時間だったので、あらためて朝のモーニング狙いでおじゃましてきました。

きいたことないな、と思って、webでチェックしたら、この新松戸が第一号店。HPにはつながりは記載されていませんでしたが、店舗前一番目立つところに「けん」の社長名での花輪があったのでなにか関係があるのかもしれません。

TAPAのときはサイゼリアから居抜き色が強かったのですが、今回はキレイに改装されていて、木の香りもする明るい印象の良い店内になっています。キッチンもオープンのようになっており、清潔感がある店内は好感度です。

入ってすぐには雑誌が各種おかれており、ゆっくりくつろげるような配慮も感じられました。

業態としては、コメダや星乃のように先行組と似た形式のようで、モーニング時にはドリンクオーダーでトーストとあたたかいゆで卵がついてきます。

ドリンクはたっぷりブレンド(500円)をオーダーしました。

ふわふわトースト系半分とゆでたまご

開店からまだ数日のようですが、スタッフ数も十分、元気いっぱいかつ丁寧な応対はとても好感度が高いです。

しかーし!

しかーし!

オマケと言いながらも、目玉のモーニングのパンも、塗ってあるバター?マーガリン?も、あまり高評価ではなかったです。卵も寄ってたし(笑)

入店前に花輪を見て、「えっ、けんの仲間?」と安かろう、を勝手に思い込んでいるせいかもしれませんが、コメダや星乃と比べて見劣りというか味劣り感が否めません。これは同行者も同じ意見でした。

それで、価格が似たようなものなら、「うーん、ちょっとー」となるのは仕方ありません。

珈琲はごくごく普通でしたので、たしかにオマケの位置づけではありますが、ほぼ準主役なトーストは改善の余地が大きくあると思います。

しばらくしたらまたお邪魔して試してみたいと思います。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ごぎれいに改装された店内。喫煙エリアも一応隔離されてあります。(でも天井は空いており、密閉ではないもよう)

メニューにはおいしそうな食事がたくさん載っていました。

コクボ珈琲店 新松戸店喫茶店 / 新松戸駅幸谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0