BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【お台場】てっぱん屋台 ダイバーシティ東京プラザ店

【お台場】てっぱん屋台 ダイバーシティ東京プラザ

世間はいよいよ夏休みということで、観光地「お台場」にあるランドマーク、ダイバーシティ東京プラザの溜まっていた記録をアップしようと思います。

まずは、フードコート内の「てっぱん屋台」です。ル・ダイバに泊まったとき、なんか小腹がすいたなぁと思い、テイクアウトでフードコート利用してみました。

こういう鉄板系は常に惹かれますよね。なぜなのでしょうか?惹かれます。

うかがったのは平日夕方。フードコートもどちらかというと閑散としていました。

他のレビュアの方が書いていらっしゃるような、待ちは一切なく、すぐにオーダーできたのですが、たぶん、その時応対してくださった方が異国&まだ新人な方でして、意思疎通にちょっと苦労しました。

だったら、やめればいいのですが、他にめぼしいものもなく、「鉄板」の魅力に勝てずに、がんばってオーダーしました。

待ってる間、遠巻きに画像に撮ってみました。

程よい放置され具合で大丈夫なのかなぁと不安になりました。

が、これも織り込み済みのようで、作り手の方はもう慣れた様子で放置されて、新人教育とおぼしきおしゃべりに夢中です。

「焦げちゃうんじゃないの?よく焼き好きだからいいけどさ・・」と思いながらもじっと待っていると、忘れたころにおしゃべりを終えた焼き手の方がもどっていらして、テイクアウトと告げたにも関わらず、ふつうの鉄板にのせて「はいどうぞ」と提供してくれました。

さすがにそのまま持って行くわけにはいかないと思ったので、テイクアウトであることをもう一度告げて、それ用の容器に移し替えていただきました。

5分くらい客室までかかりますが、そこに持って行っていただいたら、若干の冷めを鑑みても、やっぱり生ぬるいくらいの温度だったので、たぶん、焦げないように鉄板温度が設定されているのだと思いました。よくできていますよね。

お味は、うーん、ほんとうに「ぼてじゅう」のグループなのだろうか、と思いました。これでよいのでしょうか?という意味です。

フードコートは手軽ですが、手軽とはいえ、ハズレを引くとそれはそれでがっかりします。それくらいはわかってほしいな、と思いました。

(2014年4月)

 

てっぱん屋台 ダイバーシティ東京プラザ店お好み焼き / 台場駅船の科学館駅東京テレポート駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.8