BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【博多】くうてん ビストロタケノヤ

【博多】くうてん ビストロタケノヤ

2014年11月のとある休日夕方。

おなかがすいて、調べる気力もなく、JR博多シティのくうてんにたどりつきました。

何を見ても同じ気がしていたので、ちょこっとだけなにかをたべたくて、こちら、ビストロタケノヤに寄ってみました。

夕食にはちょっと早い時間だったので店内もお客さままばら、店員さんもいるのかいないのかよくわからないカンジでした。

なんかどこかでみたことがあるような気がしたのですが、入店の段階ではアタマが働きません。なんだろ?わからない。

でもオープンなカンジで、お食事もできそうだったのでまあいいやと。

お食事のメニューを拝見すると、そこそこいただくものもありますから、なかなか良いのではないかと思いました。

店外に置いてあるメニューではステーキが何か訴えてきているように思ったのですが、なんというか、調べもしないで、ステーキにするのはなんとも危険な予感がしました。

なにが悪いというわけではないのですが、その日はそんな気がしたので、無難に伊万里牛入りハンバーグステーキにしました。

お願いをしたところ、「単品で良いか?」的なことを尋ねられましたが、その意味がわからず、「はい」と答えて出てきたのが、こじんまりしたハンバーグでした。

そうか、尋ねられたのは、このことだったのね、とようやく理解しました。でも、テーブルが狭いので、一杯頼んだら、テーブルに乗らないのではないかと後から思いました。

ハンバーグは普通のお味でした。伊万里牛の良さを知るところまでは到達できませんでしたが、おいしかったです。サイズが小さいので、お値段からすると、伊万里牛がとにかく高級であることは想像がつきました。

がっつりお食事をするならばご飯があったほうがおいしかったように思います。

でもそこまで想いを巡らせることもなく、食事を終えました。

お店を出てからやっと気づいたのですが、博多駅から、合同庁舎そばのハイアットまで歩いて行く途中にこのお店ありますよね。飲み系のイメージがあったのですが、しっかり食事もできるという発見になりました。ごちそうさまでした。

(2014年11月)

 

タケノヤステーキ / 博多駅祇園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5