BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【ホーチミンシティ】インターコンチネンタルアシアナサイゴン クラブハウスサンドイッチ

ホーチミンシティ】インターコンチネンタルアシアナサイゴン クラブハウスサンドイッチ

クラブハウスサンドイッチをルームサービスでいただく。

体重増加もなんのその。ホテルに泊まるときはルームサービスで

クラブハウスサンドイッチ】

をオーダーするようにしています。

同じ料理名で素材も限られている中、各ホテルの工夫が如実に現れます。がんばっている冠レストランに行くよりも、よほどそのホテルの姿勢が見て取れるようにすら思います。

【価格】 約1,800円(330,000VND)

【提供時間】 約30分と言われほぼ20分ほどで提供

【内容】 BLTに鶏ムネ肉サンド4ピース ポテト

つけあわせはノーチョイスでサラダ

ケチャップ・マヨネーズは小皿で提供 

ナプキン・カトラリーは人数分提供

【勝手に格付け】 ☆☆☆★★ 3.7/5.0

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

新年度ですので、まずは、ホテルルームサービスのクラブハウスサンドイッチから始めたいと思います。今まで食べたリスト見るとなんか感慨深い。どんだけ食べるんや、ってことですね( ´艸`)

さてさて。こちらのインタコサイゴン、お部屋もきれいなんですよねー。場所も観光地のそばで便利。

フロントの方も英語を流暢に扱っていたし、ここにいるだけだとベトナムというカンジがしないかもしれません。ハードロックカフェもすぐそばにあるし。

その流れで、ルームサービスも現地色ない、まさにインターナショナルフード的なクラブハウスサンドイッチでした。

おいしいし、美しい。かといって、「これ、ウマー」的な感動もなく。

ああ、なんて贅沢なことでしょうか…。

価格的には、ホテルでいただくクラブサンドとしてはOKですが、まわりの物価から考えるとバカ高になるかもしれないです。ただ、安心して食べられるお野菜(海外では野菜を妙に警戒するというふしぎなさんだーばーどさんですw)というだけでもありがたいッスね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ホテルのお部屋の様子はこちらをクリック  

⇒ http://ameblo.jp/hotelguide/entry-12003754426.html

おまけの画像

IMG_20150320_065711785.jpg

IMG_20150320_065709061.jpg

IMG_20150320_065707658.jpg

IMG_20150320_065614567.jpg

(2015年2月)

他のクラブハウスサンドこちら クリックでご覧いただけますアップ

INTERCONTINENTAL ASIANA SAIGON旅館・オーベルジュ(その他) / レタントン通り周辺)

夜総合点★★★☆☆ 3.7