BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【ホーチミン】パークハイアットサイゴン Park Hyatt Saigon

ホーチミンパークハイアットサイゴン Park Hyatt Saigon

BKKSGNSINの三都行脚。

(ダイジェスト版はこちらをクリック⇒http://ameblo.jp/hotelguide/entry-11997150724.html

サイゴンには3泊したのですが、1泊ずつホテルをかえてみました。本当は2泊でいいかな、と思ったのですが、2泊にすると、フライトが自分の好みのではなくなったので、3泊。イミフw

まー、いろいろ考えることはあるのです(笑)

はじめは、インタコにしました。これは、ちょうど良い具合にポイントが残っていてそれを使おうと思ったから。ここはポイントに有効期限もなく、遡ると、広州十甫のホリディインとかに泊まったときのポイントだったように思います。

⇒ 【ホーチミン】インターコンチネンタル アシアナ サイゴンInterContinental

2泊目はあこがれのパークハイアットサイゴンシェムリアップと並んで行きたいパークハイアットですよ!!

これまたshackinbabyさんのおっかけです(笑)

ブログで弾丸されているのを見て、すんごいよさげに感じたので、行かないと!!と勝手にテンションがあがっていました。

しかし、良く見てみると、パークハイアットサイゴンはなんと、3月1日をもってフルリノベーション開始と告知されており、リノベーション前、ギリギリの日に滞在することになりました。

場所はドンコイの市民劇場そば。インタコから歩けなくもないなぁと思ったのですが、尋ねてみると、

「歩けなくはないけれども、タクシーがおすすめです、マダム」

とおっしゃるので、まあ、マダムらしく、タクシーに乗って行きました。一方通行のせいか、はたまた、右折左折できるできないのせいか、思ったより時間はかかり、10分くらいで到着しました。

壮大なコロニアル調なホテルです。どうやってリノベーションするかよくわかりませんが、まずはチェックインをしました。

もうね、かわいらしいアオザイをお召しのお嬢さんが丁寧にチェックインしてくれて、それだけでも幸せな気分になりました。みなさん、折れそうなくらい細いんですよね~。

いろいろ丁寧に説明もしてくれましたし、とてもおだやかな気分になりました。

お部屋に入ってみると、プールの真上のあたりだったようで、南国気分が一気にmaxですアップ

良く見ると確かに新しいモダンなカンジではありませんが、重厚でなかなかステキ。

ウェルカムフルーツ。バナナちいさくてかわいい。

アメニティはどこのブランドかよくわかりませんが、すべて、この生成りな紙パッケージで統一されていました。ステーショナリーもこの生成りの色でして、それがまたステキでした。使うあてもないのに思わず持って帰って来てしまいました。

キーやら、なんやらです。地図も街中用にもらいました。

なぜか気になるこの椅子(笑)

こちら、出発前に丁寧なメールを送ってくださり、そこにはスパxuan(スアン)のメニューも添付されていました。基本、恥ずかしがり屋なので、スパとかマッサージとか恥ずかしくてたまらないのですが、ここでは行ってみました。

テキトーに決めて行ったのですが、すごく良かったです。

それはまた別記事にしますが(画像はないんですけどね)、とても丁寧で満足でした。おまけに、メンバーなので、30%オフと終わってから言われて、かなりお安く満足が得られたと思います。

⇒ 【SGN】xuanスアンスパ パークハイアットサイゴン

さて、こちらのリノベーション。6月までかかるそうです。その間スタッフは、研修したり、いろいろするんだそうです。どんなふうになるか、すごく楽しみです。また是非訪れたいホテルです。

(2015年2月)