BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

-- road to purple vol.6 -- 沖縄紫組 修行尼宣言

-- road to purple vol.6 -- 沖縄紫組 修行尼宣言

そもそも、修行に対して、

恥ずかしい

という感覚を持っておられる方がいらっしゃいますよね。

それ、ほんとに恥ずかしいの?

そりゃー、修行後に、ステイタスゲットで、いきなり、

「俺様上級会員」

になって(たとえば、クリックこんなように1Kに座る平民を睨みつける とか)、暴君な振る舞いをしたり、ラウンジ古事記のように、飲み物を自分のサーモ水筒に充填するとかは論外ですが、そうでなく、ふつーにルールのもとに修行してるぶんには、誰に何も言われる筋合いないと思うんですよ。

それに乗務員に

「あ、また、同じ顔乗ってる?こいつ修行かよ」

って思われたところで構わないですよね。そもそも、そこまで個体認識してるのかな、とか思います。わたしもあまり目立つタイプじゃないので、覚えていないだろうな~、って。

なので、やっちゃいました。

紫組 修行尼宣言w

行きは赤、帰り青で、那覇タッチみたいな修行したんですケド、聴かれてもいないのに、自ら、

「わたしはマイル修行で乗っています。それで、赤・青、両方やってます」

と乗務員さんに話してしまいましたぁ(笑)

と言っても、青の人にはまだ告白できていませんでした(笑)

赤は自分の中で脳内親和性が高いのでまず、赤の人に告白です。すると、

小さな声で、

「たくさんいらっしゃいますよ。実際、この便でも帰り同じフライト(タッチの意)のお客さまいらっしゃいますよ。搭乗いただけるのはありがたい。」

とおっしゃってくださいました。

(^O^)/

なんか努力(?)が報われたように思いましたwww

そこで調子にのって、

「これからも赤も青も修行するので、またどこかで会っても、キモオタだとは思わないでやさしくしてくださいね」

とお願いしておきました。

どうだろう、青の人にそれを伝えると、結構ドン引きされるのではないだろうか。ちょっと心配だけど、折りみて伝えてみます。まずは相手の懐に入ろうとするタイプなので頑張りますアップ

↑アイスが先月のシークワーサーから塩に変わっていたYOo(^▽^)o