BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【FRA】JAL sakura Lounge フランクフルトJALサクララウンジ

【FRA】JAL sakura Lounge フランクフルトJALサクララウンジ

【地球の裏側】ミ・アモーレなブラジルに行きました シリーズ

⇒ http://ameblo.jp/hotelguide/entry-12076570055.html

極楽のようなNRTFRAビジネスクラスの旅を無事終え、そのあとに待っている長距離フライトアゲインもなんとなく問題なくいけそうに思うくらい気が大きくなっていました。

降機口では、JALの職員が待っていて、乗継があるお客さんに搭乗口の案内をしておりました。

わたしのFRAGRUはターミナルも変わり、そこそこ乗継時間があるので、

「まずはJALのラウンジでお休みください」

という言葉に甘え、SAKURAラウンジに寄ってみました。成田からの搭乗券を見せると入室可能でした。アライバルラウンジでもあるんですね~。

ファーストクラスのほうではないので、こじんまりしております。(ってファーストクラスのほうに行ったことないけどw)

ちょうど出発の時間とも重なっているので、多少人がおりましたが、うるさいというほどではありません。

飲み物や食べ物も軽食程度でいいカンジです。

ワークデスクもあり、使い易そうです。

ビールと、パンとサラダとおつまみをいただいてみました。このキャベツのなんていうんですか、ドイツ風のやつ。これ、さっぱりしていておいしいですよね。甘酸っぱいのでいくらでも食べれちゃいます。

ひととおり腹を満たしたので、ビジネスクラスポーチの中身を確認。TUMIですね。

中身ははぶらしと、リップクリーム、耳栓、TUMIとロゴがはいっているアイマスク。あとはなんだろ。

まあ比較すればキリがありませんが、ここらへんは昔に比べるとお金かけなくなっていますよね。

次に、着陸前に、CAさんがくれた応援菓子をチェック。なんかありがたいッス。やっぱりJALは中高年にやさしいですw

予想しなかったラウンジ利用ですが、満足でした。でもここからの道のりも長いw

(2015年9月)

Japan Airlines Sakura Loungeその他 / フランクフルト)

夜総合点★★★☆☆ 3.5