BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【BCN】AENA Miroラウンジ バルセロナ空港シェンゲン外ラウンジ

【BCN】AENA Miroラウンジ バルセロナ空港シェンゲン外ラウンジ

【EDGY】なぜかバルセロナとクアラに行ってきました シリーズ

⇒ http://ameblo.jp/hotelguide/entry-12091597552.html

バルセロナは1泊でした。短いよ。でも短いときほどつまづきがあるもんだ。まさにこのバルセロナがそう。

長くなるけど、書きますよ(笑)

カタール航空はドーハバルセロナを1日2便飛ばしています。帰りのバルセロナドーハは自分としては早いほうの便を予約したつもりだったのですが、プリントアウトしたEチケをみると、なぜか夜の便で予約されています。

ええ、スケチェン。まいったなぁ(汗

いや、ウソです。間違えたんです。わたしが間違えたのw

てか、気づかないで、テキトーにぽちってたら、乗りたいほうのフライトじゃないものを予約してました(笑)よくある話だよねー。ちがうかー(笑)

これがまず第1のつまづき(笑)

そして、第2のつまづきは、泊まったホテル。イビスにしたんですが、アコー・プラチナ様だとだいたい今まで17時までチェックアウト延長OKなはずだったので、それをお願いすると、

「そんな制度はこのホテルにはない」

はい終了、みたいな返答で、聞き返しちゃいましたがやはりだめ。

なので夜の便で帰るにも家なき子になるという事態が発生してしまいました。困った。困ったからと言って、観光して時間をつぶすタイプではない。ならば、だめもとで、昼の便にのろうと思って、いそいそと早めにホテルをチェックアウトして空港に向かいました。

物事は2個続くと、3個続くようなことわざがあったと思いますが、まさにそれ。

第3のつまづきは、空港まで行くバスの乗り場がわからないw

降りた場所から乗れると思って調べないで行ったら、そこから全然乗れないんですよ。ぐるぐる歩き回って、適当に探してみても、全然ないんです。雨は降ってくるし、どうしようかなと思っていると、同じような境遇のガイジンさんがいらして、尋ねてみると、確かに同じ境遇。彼の後に付いて行こうと思ったのですが、スゲー速足で50mくらいで尾行挫折。探偵にはなれないね。

えー、どうしようかなーと思いながら、周りをみまわしても、全然わからなくてかなり焦ったのですが、タクシーに乗るのも悔しいと思い(笑)、適当に歩いていたら、なんとなくバス乗り場に着きました。2時間くらい徘徊しました。

この第3のつまづきはなんとなく幸運に思えたので、このままハッピー突撃とQRのチェックインカウンターで、

「夜の便だけど、昼に替えたい。ここでやることないからはやくKL行きたい。」

と尋ねると、かなり良い人たちで、ダメとは言わずに、一生懸命どうにかできないか探してくれました。すると、あっちへ行けと言われて発券やってるエージェントのところに誘導されました。なんか良いカンジですよね。

しかし、そこで告げられたのは、

「ウェブチェックインしてるから、もうダメ。オフロードもできない。」

ということでした。

彼らにとって、旅程変更できるチケットかどうかということより(実際は変更NG)、システム的に操作できるかどうか、ということが焦点だったようなので、ここは粘るところだと思い、

「いや、だって、そんなの簡単でしょ。できるよ。」

とかハッタリかましてみたんですが、実は、QRの部分ではなく、その先のJLのKULNRTをウェブチェックインしてるから、そこがどうも問題らしいということ。

うーん、それなら理解できる。もう食い下がっても仕方ないと思い、そこで自主的に8時間のlayoverを決意したわけです。前回はウェブチェックインしていないことに泣き、今回はチェックインしていることに泣く。人生いろいろだ。

でも、あきらめるしかない。そもそも規定外の要求だし。とはいえ、制限外で待ち続けるのもつらいので、

「わたし、プリンタないから、搭乗券印刷できないから、搭乗券だけ先にだしてくれません?そしたら、ラウンジで夜のフライト待つから。」

とお願いしたら快く対応してくれました。ありがたや、ありがたや。

じゃあ、ラウンジで仕事でもするか、と思って入室すると、なんと、バルセロナ空港は古事記wifiが15分しか使えない。終了(笑)もっとちゃんと説明チェックしておけばよかったです(笑)。

ワンワールドHPでのラウンジ説明ページはこちら

⇒ https://ja.oneworld.com/ffp/lounge-access/-/loungeaccess/BCN

ラウンジのHPはこちら

⇒ http://www.aena.es/csee/Satellite/Aeropuerto-Barcelona/en/ServiciosDe_FP/1244200672040/1237562503668/Joan-Miro.html

ラウンジは広くて、飲食物もそこそこあるので、時間はつぶせるのですが、激混みで席すらない状況。困ったなぁと思って、徘徊すると、クワイエットエリアに長ソファがあったので、そこで1時間くらい爆睡しました。(飲食物は軽食、スナック、ヨーグルト、サラダとソフトドリンク・アルコール等)

それでもまだ6時間ありますよ。どうしましょうか。

少々本を読んだりして、時間をつぶしたのですが、やることもないし、うしろの米国人グループがみなさん立ちながら腰に手を置く尊大ポーズでワインパーティーを始めてしまったのでうるさくて仕方ない。

充電でもできればまだラウンジにいる意味がありげでしたが、アダプターもないので、充電不可。

うーん、やることないーと思って外を見ると、眼下には楽しそうなショッピングエリアが広がっています。じゃあ、そこでも行こうかと思ってラウンジをあとにしました。

見晴らしも良い素敵なラウンジでしたよw

しかし、ラウンジを出たあと、どうやってもこの眼下に広がるショッピングエリアにはたどりつけません。

あれ?あれ?と思ったのですが、そう言えば、ラウンジ入る前に、出国してたよな、と思いだしました。

そう、楽しそうなショッピングエリアはシェンゲン内。わたしはもうたどりつけないのです。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そもそも、シェンゲンってなんですかね?レベルでお恥ずかしい限りです。しかし、やっと今回のバルセロナで把握しました。

なので、仕方なく、DとEのエリアを徘徊していました。徘徊しつつ、ずっと飛行機の発着を見ていました。なんか、ヤバい人みたいと自画自賛

そんななか、珍しい飛行機が。写りこみ激しいですが、LHの旧塗装。そのうしろは、スカチー塗装のエアフラだと思われ。

これから乗るQR。これを目にしたときは、マジ、ホッとしましたwww

みなさんもシェンゲンエリアでの身の振る舞いは十分に注意なさってくださいね!(笑)

ということで、人柱ー(ひとばしラー)になって困難を乗り越えきったバルセロナをあとにしました。やっぱり、わたしはレジリエンス強いぞwww

(2015年9月)

女一人旅ホテル  ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(^-^)/