BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【PHL】British Airways Galleries Club Lounge

【PHL】British Airways Galleries Club Lounge

【大西洋横断】北米に行ってきましたシリーズ その12

http://ameblo.jp/hotelguide/entry-12153789343.html 

楽しい北米旅行、久しぶりの東部だったので、あれもこれもと思っていたのですが、なぜかここで鬼の攪乱が。

ふだん、どこでもBKS-BBAなのに、えびを食べたあとに体調を崩します。ロブスターが悪いのではなく、わたし実は寒さと騒音に弱く、そのダブルパンチが襲ってきたのでありました。

寒さ=スケートリンク、騒音=スケートリンクでの歓声、ハウリングした音声とかめっちゃアウト。

このダブルパンチで久しぶりに寝込んでしまいました。

そうこうしているうちに帰国の日になってしまい、必死の思いで、まずはボストンからフィラデルフィアに移動します。

もう、歩くのもヘロヘロ3秒前という状態ですが、なんとフィラデルフィアではTSA別室送りの刑にあってしまいますw(⇒【三本の矢の教え】修行尼僧が遭いがちな3つの刑とは?【番外編】

でも自分の座右の銘、「笑え、とにかく笑え」でやりすごして、たどり着いたのはこちらのBAのラウンジでした。

こちら、ターミナルAのwestにあります。BAのものですが、朝のみカタールが居抜き借りしてるようで、カウンターにもカタールのスタッフがいました。

めっちゃ陽気な人で、フレンドリーでした。体調悪なわたしには受け止めきれない優しさでしたが、そういうのいいですよね。てか、PHLの人、みんな親切だったのに、TSAでやられたわ、マジw

朝食の時間帯なので、多少の炭水化物とドリンクがある程度です。LHRT5のギャラリーを想像していたのですが、ちょっと数段おとなしめです。

ただ、ダイニングエリアがあって、そこは夕方のみ「BA」利用のお客さんだけに限定されていますが、なにかしら施しがある模様です。

まー、BAではここは来ないと思うので、もうあまり利用する機会ないかもしれないですが、なんとかリベンジはしたいと思うくらいは快適な場所ではありました。

(2016年4月)

女一人旅ホテル ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(^-^)/