BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【SFC修行】謎の運賃種目 ZZZ

もともとJALの国際線一部として予約していたドメ区間KMJHNDが雪のせいで、若干の遅れが見込まれると知らされたのが熊本JALラウンジでした。

 

熊本JALの方ってほんと親切な方ばかりなんですよねー。わたし、個人的に大好きです。みなさん丁寧で所作もうるわしいし。どれくらい遅れるかわからないけれど、ということで、ANAへの振り替えを希望される方をラウンジで募っていらっしゃいました。

 

ええ。わかっていたんですよ。JALの見込みがつかない遅れでも、ANAの恒常的な遅れよりは、結果的には早くなるだろうと。でも、なんとなく、どんな運賃で振り替えされるのか興味があって、手を挙げてしまいました。

 

荷物があったので、その旨をお伝えすることと、あとはAMCの番号をお伝えして、荷物にプライオリティつけてください、ともお願いしました。

 

すると案の定、JALはもともとより15分程度の遅れで出発できることがわかって、振り替えをそのままするかどうかという選択ができるようになったのです。やっぱり定時運航の鬼じゃ、俺たちのJAL

 

そうであるならば、わたしもJALがいいや、と思ったのですが、荷物があるので、その振り替えもお願いしていたなら、作業が煩雑になるだろうなーと思って、おたずねするとかわいらしい職員の方々の顔が曇ります。

 

「うっ、おにm・・・」

 

とおっしゃるのを聞き終わる前に、

 

「荷物があるからもうANAのほうがいいですよね。それならそれでいいですよ。わたしは本当はJALに乗りたいんですけど♡」

 

とBBAのリップサービスをすると、みなさん、拍手されるの。もう本当にかわいらしいし、今度だれかが熊本空港のスタッフを困らせたりしたら代わりに叱ってやりたいくらい素敵なひとたちばっかり。

 

ということで、ANAに乗ったら結局、JALより着いたのは遅かったんですね(笑)

 

でも収穫はありました。なぞの運賃種目『ZZZ』をゲトしました。

 

いつでもどこでも椅子を倒さないで眠るからではなく、運賃不明の扱いなんですね。加算は100%で、プラスの400はありませんでした。

 

JALなら、国際線一部のドメなら400加算があるんですけどね。でもいいです。こうやってひとつひとつ体験して知恵をつけていくことがBKS道ですから。