読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

修行僧にありがちな行き帰り同じ乗務員の刑だったドーハ パリ ドーハ

乗っているとだんだんわかってくることがあります。たとえば、カタール航空のマイルを使った当日アップグレードは羽田よりも成田のほうがチャンスがいい(ビジネスの席数が多いから)、とか、日本人フライト責任者は4人いる、とか、ビジネスやファーストに乗っていて、異なるキャビンに日本人CAさんがいるとわざわざ声をかけて頂けて申し訳ないなどがあります。

 

今回のA380で行くファーストクラス4セクターの旅、シドニードーハ―パリ往復をしまして、そこでもわかったことがありました。

 

ええ。ドーハパリをパリ1泊、滞在22時間で折り返しまして、乗務員より一日早く帰ると思っていたら、なんてことない、実は同じ乗務員の刑に遭いまして、と同時に、とても人気者になったということがあります。

 

まず、彼ら、タブレット使って顧客情報を見て、グリーティングに来るのですが、その段階で、24時間以内の乗継情報も入っているようで、BBAの変態ルートは見事にドーハ出発時にロックオンされていました。チーフは見逃さなかった。

 

なんで?どうして?1日しかいないって何するの?

 

そのロックオン情報はもちろん、同じキャビンを担当する人々に共有されていて、かわるがわる、なんで、どうして?が来ます。

 

その中でチーフの次に鋭い質問を投げかけてきたのは、ドーハパリで担当だった、仮称アンソニーです。名前を聞いたけど覚えられなかったので、キャンディキャンディに出てくるアンソニーっぽいからそう呼ぶことにしました。

 

f:id:bksbba:20170308023109j:plain

 アンソニーはもしかしたらウィーン少年合唱団のほうがぴったりかもしれません。いつも目を合わすたびに、目からキラキラ星をこぼしながら、話しかけてくれました。

 

結構、気遣いもたくさんしてくれて、暇そうにしてると、ベッドの準備をしてくれたりしていい子でした。やるじゃん、アンソニー☆☆

 

とは言え、ドーハパリを乗っている段階では同じ乗務員の刑とは知らず、もうこれでおしまいね、と思っていました。

 

実際、翌日に、ノーマークでおそれもなく、またのこのこと乗り込んでいったら、担当してくれたのは、半ジャパ半Pのかわいいお嬢さんでした。確かに昨日はいなかったはずだ。同じ乗務員じゃないはず!

 

f:id:bksbba:20170308023600j:plain

 

かわいさがうまく伝わりづらい画力ですが、ほんとかわいいんですよ。クラスにいたら、勉強はそこそこなんだけど、気立てがよくて、陸上部で県大会出ちゃうぞ、みたいでモテる子。そんな感じです。

 

名前は日本のお名前なんですが、言葉は英語だったので、

「やったー、今日は日本人から申し訳ないご挨拶もいただかんぞ!」

と喜んだのですが、あっけなく、

「昨日も乗っていらっしゃいましたよね♪なんでなんだろうって思ってたんですぅ。」

と変態旅程がばれてしまっていました。

 

なんで、そんな昨日の人はパッと見だれもいないはずなのに、と思ったら、モテる子ちゃんが、

「私はうしろを担当してましたぁ」

ってかわいい顔でおっしゃるからまあもうこれは降参です。

 

すると、どたどたと来たのが、昨日とちがうチーフ。そのチーフは昨日は見かけなかったから、ばれていないだろうと思ったら大間違いで、また、同じように、なんで?なんで?と尋ねられました。おまけに、あなたはリアルジェットセッターね、とまで(笑)

 

これでもう終わりにしましょうよ、と恥ずかしさMAXのとき、そこに来たのは、アンソニー。昨日以上に目から星をキラキラこぼしながら、

「またお目にかかれましたね☆☆☆」

「ところで昨日は何してたの?」

と尋ねられました。それで、モテる子ちゃんと二人で星を散らしながら楽しそうに話していました。

 

てか、みんなおれの席のまわりに集うなよwww

 

うひー。もうこれで終わりかと思ったら、昨日の担当チーフがメインデックから上がっていらして、以下繰り返しみたいなお話を。

 

周りから見るとなにこのベトナム人(⇒BBA)みたいなものですが、もう仕方ないですよね。やっぱりヨーロッパ線は一泊ステイで帰ることは間違いないので、1泊するならタッチでそれを避けよ、ということです。(数泊したほうがいいんだけどね)

 

あ、ちなみにドーハシドニーも乗務員はステイ1泊です。結構キツイですよね。

 

で、ですね、このモテる子ちゃん、お名前が日本の方のですが、お話になるのは英語メイン。日本語はほんと子供のころの片言だけとおっしゃってました。なので、これからカタール乗る機会あってもうまく判別できないんじゃないかと思うんでヒントを。

 

これがめっちゃまたかわいんですが、すまなさそうにするときとか、眉が工藤静香になるんですよ。

 

f:id:bksbba:20170308025004j:plain

ほんととってもかわいいので、むしろ今回の同じ乗務員の刑はラッキーでした。カタールに乗る機会がある方はアンソニーやモテる子ちゃんを探してみてください。