BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

ヨルダン航空 Royal Jordanian airlines 冗談でPC類バンへ対抗

ヨルダンは一度だけ行ったことがあって、いい印象なんです。

 

ケツアゴのミュニエールさんとの出会いは今でも悲しいときに思い出して笑うようにしています。

 

 

bksbba.hatenablog.com

 

 

それ以外でも、ヨルダン、思い出しても笑っちゃうのですが、

「僕と一緒に写真撮りたいだろう」

というお誘いを何回も受けたんですね。いや、一切、そんなつもりないし、というところだったのですが、あまりに勧誘が激しいので、全く知らない人と写っている写真が2,3枚残っています。明るいと言うか、なんというか。もちろん、金員要求とかはなし。なにがしたいんだろうか。

 

その明るさをもって、暴れん坊トランプ将軍のご無体な米国来るなよ策に対応したりしていたのですが、今回、PC類に対するBANをさらっとかわしてくれています。

 

 

 

いいですよね。

 

12時間のフライトで、ラップトップもタブレットもないときにすべき12のこと。

意訳すると

 

① 本を読む

② 軽食を楽しむ
③ お隣の方とあいさつする

④ 瞑想する

⑤ 何を見るか(映画)1時間かけて決める

⑥ フライトの奇跡を感謝する

⑦ インターネットがなかったころの昔の会話しばりをする

⑧ アームレストの領土争いをする

⑨ トレーテーブルをキーボードにみたててかちゃかちゃする

⑩ とことん機内販売を買い尽くす

⑪ 人生の意義を考える

⑫ なんでラップトップもタブレットもないのか理由をじっくり考える

とありまして、これだけでもおもしろいのに続きがあって、ヨルダン人特有のことをしようじゃないか、ということで。

 

見つめ合うとあります。

 

確かにじっくり見てニタニタ。あるかもしれない(笑)

 

こういうのってシャレ度がわかって興味深いですね。