BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【FUK】国際線共用ラウンジ ラウンジ福岡

お久しぶりなBKS-BBAです。遠征しておりまして、ブログ書いていませんでした。ファーストクラスの旅記事が未完ではございますが、先日利用しました福岡空港国際線共用ラウンジ「ラウンジ福岡」の記録を。

 

URLはここ。

 

www.fuk-ab.co.jp

 

福岡空港の良いところは市街地にめちゃ近い、世界で一番便利な空港ではないかというところですが、国際線はちょっと離れた場所にあります。

 

ですが、とてもきれいで良いです。短い滞在時間で受けた印象はセントレアをこじんまりとして動線良くした印象。ただし、セキュリティチェックやイミグレのラインは利用者の性質(半島大陸系多し)もあって、カオスでした。もう少し美しくハンドリングして、スタアラジーが優先されるような作りになっているといいなぁと。

 

利用した航空会社はEVAです。ファイブスターエアラインでして、日本で唯一の世界で8つのファイブスターエアライン、せっとすらいどばぁなANAがハンドリングしています。とてもかわいらしい御嬢さんがチェックインしてくださって、気分はよかったです。

 

スタアラジーなので、「ラウンジ福岡」利用か、「ROYAL1,800円ご利用券」のいずれかが選択できるとのことでした。ロイヤルはランドサイドだと思いますが、よくわからなかったので、「みなさん、どちらを選ばれるのですか?」とお尋ねしたところ、「ラウンジ福岡」のほうが好評とのことなので、長いものに巻かれて「ラウンジ福岡」を利用させていただきました。

 

ラウンジは出国後、イミグレを出て左にまがって、55番ゲート前、奥まったところにひっそりと存在しております。入口の画像は撮りませんでしたが、利用できる航空会社のマークが表示されていました。KEは別にラウンジがあるようなので、それ以外の航空会社が利用できるみたいですね。

 

中にはいると微笑みな受付嬢がいらっしゃって雰囲気も良いです。ただ、利用者の質がアレレな時間帯があるみたいな雰囲気は否めませんw まあ仕方ないよね。

 

古事記的視点からすると、「本当に、1,800円のロイヤルよりオトクなのか?」というところが気になるところですが(ウソです。ほんとはあんまり気にしていませんw)、配給食物はパン、カレー、白米、お茶漬けのもと等がありました。よく見ると、タマゴ類(オムレツ)もあるみたいですね。菓子類は小分けナッツ、チョコレート、なつかしい源氏パイがありました。

 

なかなかのものじゃないですかね。


f:id:bksbba:20170405100202j:image

 


f:id:bksbba:20170405100219j:image

 

 そして、気になる酒類

 

ああ、おれ的には最近10年ぶりくらいに体脂肪測ったら、見事なまでに10%増えていたのでちょっと自粛しようかと思うのでぞんざいな画像です。おれ、自慢ですけどw、会社員だったころ、体脂肪20%超えたことなかったんですよw


f:id:bksbba:20170405100233j:image

 


f:id:bksbba:20170405100248j:image

 なーんて舌の根もかわかぬうちにビールサーバーに目をやると。

 

なんですと!

 

スタウトがあるじゃぁあないですか。

 


f:id:bksbba:20170405100301j:image

 

 もうそうなると他の液体類とかどうでもいいですw

 


f:id:bksbba:20170405100315j:image

 

 はい。黒ビール。体脂肪維持活動完了。


f:id:bksbba:20170405100330j:image

 

と、満足したころに、人々も旅立っていかれて、だいぶすいてきたので、ちょっと室内も画像に撮ってみました。


f:id:bksbba:20170405100351j:image

 

とても使いやすそうですし、マメにメンテ(テーブル拭きや、椅子の整え)をされているので良い印象を持ちました。


f:id:bksbba:20170405100406j:image

 

ということで、結論としては、ロイヤル1,800円よりこちらのラウンジ福岡が良いというのは真実ということになりました。

ラウンジ福岡その他 / 福岡空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5